錦織圭と観月あこは2019年現在も熱愛中?結婚の可能性は?




男子テニス界の日本のプリンスとして今や誰でもその存在を知らない人はいない選手がいますね。
 
あれよあれよという間に強くたくましい体を形成し、各大会でも大きな存在感を示しているのが「錦織圭」選手ですね。
 
私も錦織圭選手を初めて知ったのは報道ステーションでスポーツ解説者、松岡修造さんのスポーツコーナーでした。
 
松岡さんはテニスプレイヤーとして有名な選手でしたが、同時に若い選手たちを応援する良き指導者でもありました。
 
錦織圭さんがまだ中学生のころから良く面倒を見ていたことはよく知られていますね。
 
その時の厳しい指導ぶりは何度も画面を通して見たことがありますが、厳しさの中にも錦織圭さんに対する熱い応援ぶりは見ていてもほのぼのとした温かさを感じさせてくれました。
 
その厳しい練習に耐えてだんだん腕を挙げてきましたが、ついに世界のテニスファンにも顔を覚えられてから、ますます強さを増していきましたね。
 
そこでここからは錦織圭さんのプライベート関連を中心に見ていきたいと思います。
 
 

Sponsored Link

錦織圭と観月あこの出会いは?

二人が知り合ったきっかけですが、調べてみたところでは、2014年(平成26年)に人気バンドボーカリストである「TAKUYA∞」さんが二人の出会いを取り持ったそうです。
 
この「TAKUYA∞」さんの奥さんがモデルをされていたことで、その友人だったのが観月あこさんということです。
 
実際に二人が付き合い始めたのは2015年のサマーシーズンでした。
 
二人の交際が始まってからは錦織圭さんにとってはあまり芳しくないことがありました。
 
テニスの練習にあまり身が入らなくなり、マイケル・チャンからは怒られたこともあったということで、錦織圭さんの周囲の人たちもあまり感心していませんでした。
 
その大きな理由としては一部の人たちからこのように受け止められていたそうです。
 
それはアスリートとしての圭さんのことを支えるだけの正しい行動ができていないという批判です。
 
本当に気持ちが通じていれば熱いさなかのテニスの練習中、あつくなったからといって見学をせずに涼しい車の中に入って休んでいたとの情報もあるくらいで、その行いに対しては厳しくとがめられていたようです。
 
相手の心情をあまり受け止められない人である、との批判だったようでこれ以外にも服装がテニスの練習にはふさわしくない格好で見学していたこともあったそうです。
 
しかし、私が思うにはあまりそのような細かいことはどうでもいいのではないかということです。
 
かなりの資産を得ることになった錦織圭さんの彼女ということでかなりの嫉妬心がそのような批判を浴びせているのではないでしょうか。
 
お二人がそれでいいのであれば、あまり余計なお節介はやめた方がいいと思っています。
 
 

2019年現在も熱愛中?

最新情報として2019年現在は二人の関係性はどうなっているのでしょうか。
 
一部の報道情報では昨年2018年12月においてハワイで二人の姿を見かけたということですが真相は果たしてどうなっているのでしょうか。
 
錦織選手は12月にハワイオープンに出場しましたがその時一緒に出掛けたものと思います。
 
 

今もお付き合いは継続中?

その姿を見ていると以前に比べてより親密度が増しているといううわさも立っています。
 
その情報を聞いて私も安心しましたね。
 
やはりスポーツ選手というのはしっかりした生活環境がとても大事なことであり、特に栄養学的に見ても温かい家庭料理をまごころで作ってくれる人が必要だと思います。
 
それが選手にとっては大きな心の安らぎになり、テニスの試合で精神的なゆとりができてくるものと思っています。
 
そのためにもより早く結婚というゴールに近づけることではないでしょうか。
 
幸いお付き合いも順調のようですから、一つここらへんで身を固めた方がいいのではないかと思います。
 
 

Sponsored Link

錦織圭と観月あこの結婚の可能性は?

そんなわけですから、これから今年中に良い知らせを私たちにもたらせてくれるものと大いに期待しています。
 
最近では大相撲の宝富士関が結婚披露宴を行って大勢の関係者たちから祝福されていましたね。
 
すでにお子さんもいらっしゃるので、披露宴では一緒に写真に写っていたようでほほえましさが私たちにも十分知らされてこちらも幸せな気持ちがしました。
 
アスリートとしての評価は決して成績だけではありません。
 
やはりそこへ到達するまでの経過がとても重要だと考えています。
 
そのためには家庭環境をどのように整えていくかが問われてくると思っています。
 
よく言われる言葉ですが、男にとって一歩外に出ればそこは戦場であり、厳しい戦いの世界ですから、そこから家に戻ったときは、傷ついた体や心を修復することが大切なことになります。
 
安心感こそ次の舞台への大きな飛躍につながります。
 
 

そろそろ結婚という結論になるのか?

そんなことを考えていた時、錦織圭選手のあの笑顔が思い出されました。
 
今まで何度も大きなけがなどでつらい時期もあったと思いますが、そんな時に家庭内で大きな支えとして妻の看病があろうかと思います。
 
一日でも早くカンバックしてほしいという願いが強ければ強いほど、選手として肉体的にはもちろんのこと精神的にも安らぎを感じてけがも早く治ってしまうものと思っています。
 
より献身的な姿勢がお二人のいい関係づくりに大いに前進すると思いますので、何とか今年中にお幸せになってほしいと念願しています。
 
そしてこれまで成し遂げられなかった世界テニス4大大会での優勝をぜひ成し遂げて欲しいと思います。
 
そしてこれからもより温かいご家庭をお二人で築き上げて欲しいと念願しています。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です