郡司 陽大(ぐんじ あきひろ)、東海大学の進路、就職先は?【箱根駅伝】




2019年のスポーツ界もいろいろな出来事がありましたね。

特に大きな行事として、アジア初となるラグビーワールドカップが開催され、戦前の予想を超えて日本代表が見事にベスト8まで勝ち上がったことで、日本中が大きな感動の渦に巻き込まれました。

一方、駅伝競走は今まで圧倒的な強さで連覇をしていた青山学院大学が東海大学に負けてしまいました。

夢の舞台で初優勝を遂げた東海大には大きな歓声が起こったことを記憶しています。

ここからはその東海大の4年生、郡司 陽大に的を絞り、就職先や経歴、プロフィールなどをお伝えしたいと思います。

どうぞ最後までご覧ください。

Sponsored Link

郡司 陽大(ぐんじ あきひろ)、東海大学の進路、就職先は?

郡司 陽大(ぐんじ あきひろ)の就職先は「株式会社小森コーポレーション」に内定したそうです。

小森コーポレーションとはどのような会社なのでしょうか。

早速調べたところ、印刷機械や印刷関係機器の製造から販売までを手掛けている、大手機械メーカーです。

KOMORI」のブランド名で、国内で唯一紙幣の印刷機械メーカーだそうです。

創業は1923年(大正12年)で「小森機械製作所」として東京都墨田区東駒形において創業を開始しました。

1990年(平成2年)には「株式会社小森コーポレーション」に商号を変更しました。

小森コーポレーションは、スポーツにも力を入れています。

ここからは、陸上競技部のスタッフと所属選手をご紹介します。

最初はスタッフですが、総監督は若倉 和也、監督は本川 一美、コーチは高塚 和利と坂本 裕二、マネージャーは阿部 竜己、主将は的場 亮太、所属選手は橋本 隆光、ロナルド・ケモイ、郡司 貴大、西澤 佳洋、金森 寛人、柴田 拓真、大須田 優二、坂本 佳太、西 智也、森田 佳祐、キプロノ・シトニック、小笹 椋、馬場 祐輔 が現在の所属選手です。

2020年4月からはこのメンバーに郡司 陽大が加わることになります。

ぜひ頑張って小森コーポレーション陸上競技部の名前を、多くの人たちに知らせて欲しいと思います。

以上、ここまでは東海大学4年生の郡司陽大の就職先会社をお伝えしました。

Sponsored Link

郡司 陽大の経歴、プロフィールは?

それではここで郡司 陽大の経歴、プロフィールをご紹介します。

郡司 陽大(ぐんじ あきひろ)は、1997年(平成9年)4月3日生まれで22歳です。

栃木県那須塩原市の出身で身長は160cm、体重は53kgの長距離走選手です。

那須塩原市立西那須野中学校を経て、栃木県立那須拓陽高等学校に進みました。

大学は東海大学に進学しています。

郡司陽大のお兄さんは6歳年上ですが、駒澤大学の選手として箱根駅伝を走ったことがあるそうです。

現在は実業団の小森コーポレーションに所属中で、活躍されているとのことです。

これからは兄弟そろって陸上競技に励んでいくことになりそうですね。

ぜひ頑張ってほしいと思います。

この郡司選手の実家ですが、那須塩原市で養豚場を営んでいる畜産家ということですね。

規模が大きく特に「郡司豚」のブランド名を持っていますので、有名な畜産家と言えます。

郡司陽大は小学生の時に陸上に興味を持ったそうで、当時東海大学1年生の村澤明伸選手の全日本大学駅伝での走りを見て、「東海大学で走ってみたい」と感じたそうです。

正式に陸上競技をしたのは、西那須野中学生の時からで、栃木県駅伝大会にも出場、区間賞を獲得しました。

中学生で区間賞とは、立派だと思いますね。

那須拓陽高校時代は駅伝が強いことで有名な学校でした。

県立ではありますが駅伝が特に強い学校で、全国大会でも常連高校だったそうです。

女子マラソンで日本歴代2位の記録保持者である、渋井陽子選手もこの那須拓陽高校出身とのことです。

東海大学時代は3年生時に出雲駅伝で三大駅伝デビューを果たしました。

5区を担当し区間3位の成績でした。

チームの成績も3位とのことです。

全日本大学駅伝では6区を走り、区間2位の好成績を残しています。

チームは同じく2位に入っています。

箱根駅伝では最終の10区を担当し、区間3位に入りましたが1位でゴールインをしています。

このように大学生時代は大活躍をしてきました。

今後は実業団チームの小森コーポレーションで、ニューイヤー駅伝大会において、郡司選手は兄弟でのタスキリレーを見せてくれるかもしれません。

今からその光景を楽しみにしたいと思っています。

2020年度は最後の箱根駅伝となるわけですが、ぜひ悔いのない走りをしてほしいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です