植草歩の経歴、プロフィールは?五輪の出場歴、成績は?【空手】




スポーツの祭典、東京五輪2020がいよいよ間近に迫ってきました。

昭和39年の東京五輪から56年目に当たる令和2年、私たちは再びあの感動のドラマを間近に見ることができます。

世界中のトップアスリートたちが集うこの祭典は、多くの人に感動を与えてくれますね。

果たしてどんなドラマが待っているでしょうか。

ここからはその感動の一つである空手について、注目されている選手にスポットを当てます。

ここでは、組手で活躍している女子空手選手の植草歩に焦点を当て、その経歴やプロフィール、五輪出場歴や成績などをご紹介したいと思います。

ぜひ最後までご覧いただきたいと思います。

Sponsored Link

植草歩の経歴は?

空手を始めたのは小学3年生の時でした。

当時から運動能力に長けていたことから、おさななじみから空手というものに誘われたとのことです。

空手にはいろいろな流派がありますが、植草歩が習ったのは「剛柔流」の流派で、道場ですが「国際勝正館八街道場」という名前の道場で習い始めました。

そして小学5年生の時、全国大会に出場します。

そして堂々3位に入る好成績を収めたのです。

いきなり全国で3位ということは、とても素晴らしいことだと思います。

この結果、以降は男の子とのけいこに励むようになりました。

性格的にも空手は向いていたようで、その後活躍し始めたのです。

やがて中学生となり空手と共に陸上にも興味を示し、両立させていきました。

空手の腕も上がって行きます。

高校3年生の時には、全国高校総合体育大会女子個人組手部門で優勝しました。

大学へ進学し、1年生の時には日本代表メンバー入りを果たしています。

2011年の学生選手権大会では、準優勝になりました。

2012年の東アジア選手権大会では、見事に優勝を成し遂げています。

世界選手権にも出場し、3位に入っています。

2013年にはワールドゲームズと東アジア選手権大会において、共に優勝をしています。

2014年には世界学生選手権で優勝、アジア大会仁川でも3位に入る活躍ぶりでした。

2015年には全日本選手権では、体重無差別に出場、個人組手で初優勝を果たしています。

実に素晴らしい活躍を見せてくれましたね。

以上、ここまでは植草歩の経歴をお伝えしました。

どの大会でも活躍をしてきたことが分かります。

Sponsored Link

植草歩のプロフィールは?

それでは植草歩のプロフィールをご紹介します。

植草歩(うえくさ あゆみ)は、1992年(平成4年)7月25日生まれで27歳です。

千葉県八街市の出身で、身長は166cm、体重は66kg、血液型はB型で組手の選手です。

小学校は八街市立実住小学校、中学校は八街市立八街中央中学校を出ています。

高校ですが私立柏日体高校(現在は日体大柏高校)を卒業しました。

大学は帝京大学医療技術学部スポーツ医療学科に入学、卒業しています。

大学を卒業後2015年4月から、高栄警備保障株式会社に入り、社長秘書として業務を行っていました。

そして2018年1月からは日本航空に所属しています。

植草歩は「空手界のきゃりーぱみゅぱみゅ」と呼ばれているとのことですが、そう言われてみれば似ているかもしれませんね。

いずれにしても、かわいいことに間違いありません。

以上、植草歩のプロフィールでした。

これからも大いに期待したい選手ですね。





植草歩の五輪の出場歴、成績は?

それではここからは植草歩の五輪の出場歴、成績を見て行きたいと思います。

これまでオリンピックへの出場はありませんでした。

これまで獲得した大会でのメダルをお伝えします。

・2014年 アジア大会 女子組手68kg超級 銅メダル

・2018年 アジア大会 女子組手68kg超級 金メダル

以上、獲得したメダルをお伝えしました。

いよいよ間近に迫ってきた東京五輪ですが、今までの大会と異なり、暑い真夏の開催になりましたね。

今年の夏も連日暑い日が続きましたが、来年の気候はどうなるのでしょうか。

選手たちにとっては相手選手と戦うと同時に、暑さとの戦いになると思います。

自国開催という大きなアドバンテージがあるわけですが、体調維持には困難が伴うと思います。

せっかくのチャンスですから、ぜひ日ごろ鍛えた技を十分発揮して、活躍してほしいと思います。

そしてできれば一番輝く色のメダル、金メダルを獲得してほしいところです。

そのためには多くの人たちの応援が欠かせませんね。

さあ、皆さん大きな声で声援を送りましょう。

ガンバレ日本! 優勝目指して頑張れ 植草歩!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です