元木大介の妻(嫁)の現在は?子供は何人いるの?将来はプロ野球選手になれる?




2019年(令和1年)のプロ野球も開幕から間もなく1か月が経過しようとしていますが、セリーグでは開幕前の予想に反して広島が不調で巨人は好調な出だしになっていますね。

この好調な巨人軍にあって、今年から新たなコーチ陣がみんなそれぞれ頑張っているようです。

その中でも試合では主に3塁コーチとして選手たちにサインを送ったり、2塁上のランナーに対して打者がヒットを打った際、サードにとどめるかホームへ突っ込ませるか、大事な役目を十分にこなしている元木大介コーチの活躍ぶりが、最近特に目立っているようです。

そこでここからは、その元木大介コーチに焦点を当てて主にプライベート関連を主としてお伝えしたいと思います。

Sponsored Link

元木大介の妻(嫁)の現在は?

野球ファンで特に巨人ファンであれば、すでにご存知の通り元木大介さんには素敵な奥様がいらっしゃいますね。

元日本テレビの女子アナウンサーとして活躍され人気があった「大神いずみ」さんのことです。

クールで美人との評判の女子アナでしたので、当時はかなりの話題を呼んでいました。

とても知的な顔とすらりとした体形が特に男性陣からは注目を一心に集めていましたね。

最近の写真を見たときはその写真が大神いずみさんであるとは信じられませんでしたが、間違いないようです。

きっと生活面や経済面でも十分に恵まれていたのではないかと想像されるくらい、恰幅の良さには驚いてしまいました。

環境の面でもきっと優雅な生活を送られてきたであろうと思います。

現在奥さんはご主人の巨人軍でのコーチ業を補佐しつつ、お子さんのために家事にいそしんでいらっしゃるようです。

コーチ業は現役の選手と比べれば多少運動量も少なくなってはいると思いますが、それでもノッカーとしての役割など、かなり体力を使う仕事です。

そのご主人の栄養面やまだお子さんは小さいこともあって、健康面で気を遣って食事作りなどをされているようです。

元木大介に子供は何人いるの?

現在、元木大介さんご夫婦にはお子さんが二人いらっしゃるようで、長男は翔大君という名前で12歳、次男は瑛介君で8歳だそうです。

やはりお二人ともお父さんの影響から野球をしているとのことで「麻生ボーイズ」という野球チームに所属しているとのことです。

さらには翔大君は、元木大介さんが監督として勤めていた、U12野球の日本代表選手にも選ばれているようで、親子で野球センスが抜群であることは素晴らしいことだと思います。

そして更にすごいことには見事に国際試合で優勝を果たし、最優秀選手賞(MVP)にも選ばれたそうです。

おめでとうございます。

Sponsored Link

将来はプロ野球選手になれる?

甲子園での常連校としても名高い「桐光学園」の中等部に通っているとのことで、いずれは桐光学園高校に進学をして選手として甲子園出場を目指すことになるのではないでしょうか。

更にはプロ野球界入りを目標に掲げていることと思いますが、きっとお父さんと同様に、素晴らしい選手として活躍されるのではないかと思います。

兄弟で共に野球界で活躍できれば、とても楽しみなことだろうと思いますので、期待したいところですね。

早いもので4月ももうすぐ終わり、5月1日からはいよいよ新天皇が即位され、新元号「令和1年」を迎えることになりますね。

昭和時代から平成時代に変わった時に比べて、日本の国民はもちろんのこと、世界中の人たちも明るくとらえていることがわかりますね。

日本の経済もこれからしばらくは好景気に沸くことになりそうです。

さらにスポーツ界でも来年に迫ってきた東京2020オリンピック競技大会に向けて、選手たちの準備も今やたけなわと言ったところで活気にあふれていますね。

とても楽しみで心がうきうきとしてくる気がします。

プロ野球界でも、今、読売巨人軍は原辰徳監督の指揮の基に、長い間優勝から遠ざかっていた巨人を優勝に導くために連日真剣な戦いをしています。

まだ課題とするところもありますが、開幕ダッシュとしては成功したものと思っています。

この好成績を維持しさらに上を目指しているわけですから、選手の皆さんもより一層力が入るのではないでしょうか。

一番心配なことはけがをして戦線を離脱してしまうことになります。

5月になるとセ・パ交流戦もいよいよ始まるわけですので、本当の勝負はまさにこれからになってきます。

開幕ダッシュの勢いをさらに交流戦にも繋げていくことで、ペナントレース後半も勢いを保てることと思っています。

新戦力として活躍中の丸佳浩選手を筆頭に、坂本選手や岡本選手など若い選手たちも、今は目の色を変えて勝利目指して頑張っていますね。

正捕手争いも熾烈な状況ですが、小林選手の打撃成績もこのところ絶好調な感じですので、今後も継続してほしいと思います。

その花が実を開いて見事に優勝を勝ち取り、更には日本シリーズにおいてもパリーグ優勝チームを粉砕しようという意気込みを強く感じる今日この頃です。

元木大介3塁コーチの右手がこれからもどんどん回されて、ホームへ駆け抜ける選手たちの姿をこれからも見続けていきたいと思います。

ガンバレ読売ジャイアンツ! ガンバレ元木大介コーチ! 優勝はすぐそこにある!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です